放生寺

現在位置: ホーム > 行事 > 護摩祈祷 読誦会 写経

護摩祈祷 読誦会 写経

毎月1日・18日…午前10時より厳修。
毎月21日…午後2時より厳修。
どなたでもご参加いただけます。

護摩祈祷・読誦会 當山では月例行事と致しまして護摩祈祷、読誦会並びに写経を行っております。
護摩祈祷は仏の智恵の火で私共の煩悩を焼き浄め、種々の供物を炉の中で焚き本尊 聖観世音菩薩にお供えし、七難即滅、七福即生の御加護を得るものであります。
護摩祈祷の間参詣各位の皆様には観音経、般若心経を読誦してご自身のお願い事の成就をご祈念されて下さい。

お読みいただきます観音経の中にも

一心稱名いっしんしょうみょう   観世音菩薩かんぜおんぼさつ   即時観其音声そくじかんごおんじょう   皆得解脱かいとくげだつ

一心に観音様の名を唱えて救いを求めると観音様はたちまちにその声を感じて皆心身の自由を奪われた状態から脱け出ることが出来る。

とありますように、ご本尊様と向き合い一心にお唱えされますと必ずや道は開けて参ります。
護摩祈祷終了後は「延命十句観音経」のお写経を致します。


行事一覧に戻る



Copyright ©2005-2017 Houshouji all rights reserved.