放生寺

現在位置: ホーム > 百観音巡礼の旅〜西国三十三観音巡礼 第一回〜
百観音巡礼の旅〜西国三十三観音巡礼 第一回〜を開催いたしました。
【西国三十三観音巡礼】第一回 前編 後編
【西国三十三観音巡礼】第二回 前編 後編
【西国三十三観音巡礼】第三回
昨年十月に坂東三十三観音霊場巡礼を無事に成満し、いよいよ今回から三回に分けて百観音巡礼の核心とも云うべき西国三十三観音をお参り致します。いずれのお寺も近畿の名だたる名刹・古刹ばかりで、とても楽しみな巡礼の旅です。第一回は南紀を経て、大阪・奈良・京都と二府二県をお参り致しました。本堂内でお経を上げられるお寺が多く、また五月という一年の中で一番の好季に良いお参りが出来ました。

 
いよいよ西国巡礼の始まりです。時計の時間に注目!!

 
のぞみ1号。1日に数十本出るのぞみ号の一番列車です。眠いけれどなんだかテンションがあがります。

 
そして神戸…じゃなかった、名古屋で在来線に乗り換えます。

 
特急南紀1号 8:08分発です。また一番列車です。

 
ワイドビューだけあって窓も大きいです。

 
そして、遂に11時21分に

 
新宮駅に到着しました〜。東京駅から5時間10分の長旅。成田空港から香港までと移動時間が変わりません…。皆様、お疲れ様でした。

 
南紀と云えば!お鮨!と云うことでまずは腹ごしらえをします。

 
食事も終わり、巡礼装束を身につけ、うっそうとした木立の階段を下りて向かう先は…

 
那智の滝!何度見ても素晴らしい!!

 
遙拝の後 パチリ!

 
ですが…昨年九月の台風12号の被害は甚大で、那智の滝も大きなダメージを受け今もその爪痕が残されていました。特に熊野川流域、那智川流域の被害は私の想像をはるかに超えていました。

 
亡くなられた方々のご冥福をお祈り、被災地の復興を願うばかりです。がんばれ!!紀伊半島!!

 
第一番 那智山 青岸渡寺 そして、ついに西国巡礼第一番札所をお参りすることができました。

 
そして お隣の那智大社に。青岸渡寺の後は熊野三山を詣で三社一寺を参拝します。熊野の「語り部」さんに案内してもらいました。

 
速玉大社にて。今回はジャンボタクシーでの移動なのでまとまってのの参詣シーンが撮りづらいです…。ここはお札授与所ですがちゃんと皆さんお参りしておられました。

 
神木「梛」(なぎ)の大樹。 語り部さんから詳しくお話を頂きました。速玉大社 梛の大樹についてはこちら。

 
その後、熊野本宮にも詣でました。

 
熊野本宮に有った黒いポスト!!その上にカラスが

 
八咫烏(やたがらす)と云うんですね。

 
熊野本宮より勝浦の海辺に戻り今日のお宿へ。ナント今日は湾内に浮かぶ小島のホテルです。

 
皆さま、本当におつかれ様でした。早々朝よりご苦労様でした。長い長い一日がやっと終わりました。

 
そして翌日は…

 
紀伊勝浦駅発 8時54分くろしお12号で一路紀三井寺へ向かいます。さすがに今日は一番列車ではありません。車両には何故かパンダが…

 
こっちにもパンダが…!?なにかいわれがあるのかな??

 
車内はいたって普通でした。車掌さんも着ぐるみも着てなかったし…。答えはこちら!

 
そして、紀三井寺に到着!!私達を待っていたのは二百三十一段の急な階段!!

 
みんなガンバッテね〜!!

 
第二番 紀三井山 金剛宝寺(紀三井寺)一心に本堂で観音経の偈文を唱えました。

 
紀三井寺 多宝塔青葉と朱とのコントラストが素敵です。

 
紀三井寺 大師堂 大師堂にて心経一巻を奉読致しました。

 
そして、また長い長い階段を下りました。階段は下りが危ないから気を付けてね!

 
参拝記念に山門で パチリ!

 
わたし達を待っていたのは、いつものバス会社のいつものドライバーさんといつものガイドさん。三日間お世話になります!!ドライバーさんの運転は超素晴らしく、ガイドさんは超物知り!今回もリクエストしちゃいました。

 
去年10月に訪れた粉河寺の山門です。懐かしいなぁ。

 
そして、昼を遅くまで延ばして境内の茶屋で昼食です。昨年もこちらで心づくしのお料理を頂きました。今回も…本当に一品一品丁寧に手掛けられたお料理を美味しく頂きました。

 
そんな心づくしの美味しいお料理を作ってくれた大将を パチリ!また来ますね。

 
第三番 風猛山 粉河寺 山号の風猛山=「かざらぎさん」とも読むそうです。

 
威風堂々と云う言葉がピッタリの本堂前で パチリ!

 
境内には「放生池」がありました。

 
山寺だとついついばらけてしまいますが平地のお寺ではガイドさんの話を聞きながら皆で移動できます。

 
今日は雨ダス。そんな日に限り…今回の中で一番の難所と云われるお寺にこれから参ります。こちらは大阪府のお寺です。

 
写真ではなかなか伝わりませんが、実は結構な勾配の登りです。

 
山道をえっちら、おっちら歩くこと40分!!

 
遂にお寺に着きました〜!今日が本尊開帳の最終日!!ラッキー。最終日と云うことで、参詣者全員に地元の幼稚園からスポーツドリンクのお接待がありました〜。超ラッキー!!
後編へ続く →
【西国三十三観音巡礼】第一回 前編 後編
【西国三十三観音巡礼】第二回 前編 後編
【西国三十三観音巡礼】第三回



Copyright ©2005-2017 Houshouji all rights reserved.