放生寺

現在位置: ホーム > 百観音巡礼の旅〜坂東三十三観音巡礼 第一回〜
平成22年10月 百観音巡礼の旅〜坂東三十三観音巡礼 第一回〜を開催いたしました。
四国遍路を成満してはや2年。寺マイラーの血が段々と騒いできました。「よし!行くぞ!!」と思い立ったのがかねて念願の西国三十三観音巡礼。しかし・・・どうせなら坂東、秩父も行こう!と思い百観音巡礼を志しました。長く険しい道のりですが 先ずは第一歩を踏み出しました。その記念すべき第一歩がこの度の坂東三十三観音霊場第一回目であります。

 
久々の巡礼。しかし、初日は冷たい雨が降っていました。逗子の住宅街に突如現れたお遍路集団。

 
住宅街を10分歩き、やっとお寺の入り口へ。ヤハリ・・・お遍路さんにはこういう景色の方が合いますな〜。

 
百観音巡礼の記念すべき最初のお寺は、第二番岩殿寺です。これからの道のりを暗示するような長〜い階段が待っていました。

 
今回は観音霊場ということで般若心経ではなく観音経をお唱えしました。総勢20名での巡礼の旅です。永久の会会員様もお友達を誘ってご参加下さいました。

 
次に向かった先は、第三番安養院。木造の本堂が素敵でした。

 
白装束に輪袈裟。皆、善男子、善女子です。

 
第四番の長谷寺は遠足の小学生が凍えながら外でお弁当を広げてました。風邪ひくなよ〜!

 
長谷寺の「見晴台」です。雨で曇って見晴らせませんでした……残念!

 
冷たい雨の悪天候にもかかわらず、一般観光客、小学生の遠足、はるばる海外から来られた人が沢山居ました。さすが鎌倉です。我々遍路部隊も長谷寺の庭を楽しみました。

 
待ちに待ったお昼です〜。

 
寒かったせいか皆さん先ずはお茶で手を温め、ホッと一息。

 
食事の後は第一番の杉本寺へ。苔むした階段が印象的でした。

 
お寺のご厚意で本堂に読経をすることが出来ました。また、内拝もさせて頂きました。ありがとうございました。

 
本日最後のお寺第十四番弘明寺です。

 
本堂に上がると護摩の法要が営まれておりました。

 
我々も上がらせて頂き法要に参加!その後、美松ご住職にお寺の由来についてお話し頂き、本堂の内拝もさせて頂き、充実したお参りが出来ました。美松住職 ありがとうございました。
百観音巡礼の第一回目は、忘れることの出来ない程の冷たい雨の中での巡礼となりました。皆、帰ってから風邪ひかなかったかな。傘で手をふさがれてしまいナイスな写真が撮れなかったことが心残りでした。次回、第二回目は11月16日にお参りします。次回からご参加ご希望の方はお申し出下さい。 合掌



Copyright ©2005-2017 Houshouji all rights reserved.