放生寺

現在位置: ホーム > スペイン・サンチアゴ巡礼の道を訪ねて > 【巡礼編】第1巻 フランスよりピレネーを越えて
スペイン・サンチアゴ巡礼の道を訪ねて


 
空路で一路パリに向かいます。

 
 

 
パリでは、まずコンコルドがお出迎え。

 
そしてコンコルド広場…ちょっとシャレてみました。

 
お昼頃に見えますが、すでに午後6時過ぎです。ヨーロッパはこの時期、午後9時頃にならないと暗くなりません。明日はTGVで早朝から移動なのでパリでの観光はありませんでした。
一夜明けて…


 
今朝はモンパルナス駅を7:15の列車で出発します。荷物の移動もひと苦労。

 
 

 
鉄道の旅といえば、やはり!駅弁!おにぎりを朝食代わりに。朝日が眩しいです。

 
美しい田園風景の中を列車は進み

 
13:15にスペインとの国境近くの駅バイヨンヌに到着。

 
街を歩き昼食へと向かいます。

 
市内を流れるアドゥール川。

 
川沿いにはレストランが軒を連ね…

 
その一軒で昼食を取りました。

 
お!美味しそうだ!!食べる前にパチリ!

 
昼食を終えバスへ「皆さん、こっちですよ〜!」

 
無事にバスに乗り込み、ロンセスバジェス修道院を目指します。

 
途中、フランス最後の町サン・ジャン・ピエ・ド・ポーを過ぎ

 
正面にピレネー山脈が見えてきました。

 
道幅も狭くなり、坂も急になってきました。

 
ロンセスバジェス修道院まであと僅かです。



Copyright ©2005-2017 Houshouji all rights reserved.